このページの本文へ移動

70歳までの就業機会確保
中途採用・経験者採用の促進
多様で柔軟な働き方の拡大

生涯現役社会を実現するため、70歳までの就業機会確保や、高齢期の長期化・就労拡大等に伴う年金制度見直しを行います。
また、働く方がその能力を最大限発揮できる雇用制度改革として、中途採用・経験者採用の促進や、働き方改革の実現、多様な働き方の拡充を推進します。

概要

背景・課題、目指す社会、事例
今後の取組

i) 70歳までの就業機会確保

iii) 多様で柔軟な働き方の拡大

(1) 多様で柔軟な働き方の拡大

このページの先頭へ移動