本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

平成29年11月6日拉致被害者御家族との面会

  • 写真:挨拶する安倍総理1
  • 写真:挨拶する安倍総理2
  • 写真:握手を交わす両首脳
挨拶する安倍総理1の写真を表示 挨拶する安倍総理2の写真を表示 握手を交わす両首脳の写真を表示

 平成29年11月6日、安倍総理は、迎賓館赤坂離宮でアメリカ合衆国のドナルド・ジョン・トランプ大統領とともに、拉致被害者御家族と面会しました。

 総理は、面会後の挨拶の中で次のように述べました。

「9月の国連総会における、世界中が最も注目する米国大統領の国連総会における演説において、めぐみさんについて、拉致問題について触れていただいたトランプ大統領に、そしてまた今回、被害者の御家族と会っていただいたことに、トランプ大統領に感謝を申し上げたいと思います。
 愛する人を奪われて、そして40年間苦しんでいた人たちが今でも苦しんでいることを世界中の皆さんに知っていただきたいと思います。
 皆さんが自分のお嬢さんそして御家族を自らの手で抱き締める日が来るまで、私も全力を尽くしていきたい。そして、トランプ大統領や世界の人々と共に協力して、この問題の解決のために全力を尽くしてまいります。
 改めて、トランプ大統領、メラニア夫人に感謝申し上げたいと思います。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.